患者さんの求められているものとは何なのか?痛みや不調の改善 その先に見据えるもの

こんにちは、大阪市中央区谷町六丁目のヤマシタ整骨院です。

 

 

 

昨日、約半年ぶりに来院された患者さんとお話をしていて思ったことを綴っていきたいと思います。

 

 

久しぶりだったので再度問診を行い、いろいろとお話をお伺いしました。

 

 

主訴としては腰と膝の痛みで、半年ぶりくらいにランニングを再開し何回か走ったところで徐々に膝に痛みが出だしその痛みを我慢しながら走っていたら腰も痛くなってきたとのことでした。

 

この患者さんは毎シーズン2〜3レース、フルマラソンの大会に出場されていて先シーズンが終わった今年の2月くらいから全く走っていなかったそうですが、10月の末に横浜マラソンに出られるので7月から走り出して数回のうちに膝や腰を痛めてしまいました。

 

 

痛みが出だしてから2ヶ月弱経っているんですが、走れないくらいじゃないしそのうち良くなるだろう、くらいに思っていたところ友人に「あんた、それ早よ診てもらったほうがええで。」と半ば背中を押されたカタチで当院に予約の電話をした、という流れのようです。

 

 

実際にお身体を診させていただいた結果としては、膝も腰も症状は軽く治療後は「脚もめっちゃ軽くなったし週末にランニングするのが待ち遠しいです。」と笑顔でおっしゃっていただけました。

 

 

今回の患者さんの感情の引き出しの一番手前にあるのは

・膝と腰の痛みを何とかしてほしい

というものです。

 

 

しかし、患者さんはただ単に今ある痛みを取り除いてほしいのではなくその先の欲求としては

・痛みなく練習ができるようになりたい

というのがあると思います。

 

 

そしてその先には

・ガンガン練習して目標とするタイムを切りたい

との思いがあるんですよね。

 

 

僕たち治療家は、痛みや不調を取り除くだけではダメだと考えています。

それをするのは大前提で、患者さんの訴えられる痛みや不調が改善されたその先にどんな欲求があるのか、何をしたいのか、どうなりたいのか、などの思いをしっかりと受け止め理解し治療だけではなくメンタル面での配慮をし心に寄り添いながら二人三脚で目標に向かって歩んでいく、そんな風にしていければと思っています。

 


ヤマシタ整骨院公式LINE@ページ

友だち追加でこちらからのご予約・お問い合わせも可能です。

↓    ↓    ↓    ↓
友だち追加

【痛みや不調によりやりたいことを諦めてしまっている方の新たなチャレンジを全力でサポートさせていただきます】

 

【谷町六丁目、上本町、堺筋本町で肩こり 腰痛 片頭痛 ギックリ腰 寝違え 座骨神経痛 椎間板ヘルニア 骨盤のゆがみなら整体治療・ハイチャージのヤマシタ整骨院にお任せください】

 

【公式ホームページ◯大阪市中央区谷町6丁目 整体治療 ハイチャージ ヤマシタ整骨院】

(http://yamashita18.com)

 

【診療時間】

月・火・水・金 10:00~21:00    土 9:00~13:00

 

【休診日】

木・日・祝

 

【予約電話番号】

06−6764−1190(完全予約制)

 

【住所】

大阪市中央区谷町6丁目3−13

 

 

第6回 大阪マラソンを走ってきました!③

こんにちは、大阪市中央区谷町六丁目のヤマシタ整骨院です。

 

 

 

今日は久しぶりに1日雨のお天気となりそうです。この季節にシトシトと降る雨は蒸し蒸しするわけでもなくなんだか哀愁漂う感じで意外と好きかもしれません。

 

 

さて、今回は大阪マラソン編最終回です。5時間オーバーのくせに引っ張りに引っ張っておりますが何卒最後までお付き合いくださいませ。(笑)

 

 

前回でもお伝えしていた通り走りながらちょこちょこっと写真を撮ったのでそのあたりをご紹介していきたいと思います。来年以降の大阪マラソンの出場を検討されている方に少しだけですが雰囲気を感じていただき抽選に応募するかどうかの判断材料にでもしていただければ幸いです。

 

 

まずはスタート直後です。この写真ではまだスタートゲートまでだいぶと距離があります。3万2千人の大移動が始まります。

img_5913

当日は一日中青空のお天気だったと思っていましたが写真を見るとスタート時は結構雲が出ていたんですね。すごい朝方みたいな雰囲気ですが朝9時です。

 

 

スタート地点に並んでから9時に号砲が鳴って動き出すまでかなり時間がかかるので(今回の僕の場合、スタート地点に8時40分前に並んでスタートゲートにたどり着いたのが9時15分くらい)体が冷えるのが嫌な方や寒がりな方は100均で売っているレインコートや45ℓの透明なゴミ袋を頭と腕が出せるようにカットしてポンチョみたいにしてかぶっておくと防寒着代わりにできるので用意しておくといいと思いますよ。(上の写真の左下に写っている人はレインコートを着ていますね)

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%a1%e3%83%a2-115

 

スタートしてすぐにそれらを捨てられるゴミ箱も用意されているので走り出したらすぐに脱ぎ捨てるのもよし走り出して少しして体が温まってきてから脱ぐのもよし、お好きなようにしてくださいませ。

 

img_5916-2

スタート地点を動き出して約15分してようやくスタートゲートにたどり着きました。ここからが本当のスタートです。

 

img_5917

走りながら撮っているので傾いてしまっていますが、これは早速の御堂筋ですね。千日前通りから入ってきてすぐくらいだと思います。

 

img_5918

もう一丁、御堂筋です。この頃にはとてもキレイな青空が広がっていますね。

 

 

普段は車でごった返す御堂筋をこんな風に走れるのは大阪マラソン以外にありません。日常のごちゃごちゃした感じを知っているだけにこの日ばかりは本当に得した気分になりました。

 

 

img_5919

淀屋橋のあたりです。この辺りになると最初はかなり団子状態でかたまって走っていたのがだいぶばらけてきました。

 

 

img_5969

 

約10㎞地点で国の重要文化財にも指定されている「大阪市中央公会堂」、通称「中之島公会堂」がお目見えです。大正7年に竣工したとは思えない佇まいですね。(もちろん何度も改修等はされているとは思いますが)まさに大正デモクラシーな建築物ですね。こんなのを真正面に見ながら走ることができるのもいいですね〜。

 

img_5922

 

折り返し地点の少し前くらいだと思います。何せすごい人の多さです。

 

 

これ以降は徐々に余裕がなくなってきてろくな写真がないしもっと後の方は写真すら撮れていませんが京セラドームや通天閣を見ながら走れるところがありますよ。

 

 

また大阪マラソン名物のマイドエイドが32㎞地点に設置されていて、普通のエイドでは水やアクエリアス、食べ物を置いているエイドでもバナナやパンくらいのものですがマイドエイドではおいなりさんやお新香巻きにかっぱ巻、きゅうりの浅漬けやたくあん、プチトマトに唐揚げ、たこ焼き、きびだんごに冷やしパインなどいろんなものが大阪のおばちゃんたちによって盛大に用意されているのです。

 

 

せっかくなので全種類食べたろかいさ、と意気込んでマイドエイドに突入するもなんか唾を全部持っていかれそうなお饅頭みたいなのがあったりして結局食べやすそうなものだけをチョイスして食べました。(笑)

 

 

マイドエイドで一発目に食べたおいなりさんがとても優しい味で美味しかったです。お店のいなり寿司って感じじゃなくて家で作ったおいなりさんって感じで用意してくださったおばちゃんに感謝です。

 

 

来年以降、大阪マラソンに参加される方は是非ともマイドエイドで心とお腹を満たしてもらい大阪のおばちゃんパワーを受けとって残り約10㎞を乗り切っていただければと思います。

 

 

マイドエイドの写真もないしこんな感じで紹介するんやったらフィニッシュゲートくらい撮っとけよ!という声が聞こえてきそうですがホンマに足・脚が痛いし一分一秒でも早くゴールしたかったのでないです。(笑)

 

 

なんだかんだでゴールし更衣室がある同じフロアには
img_5927

⬆︎こんなブースや

 

 

img_5929

⬆︎こんなブースがありました。

 

 

ボディケアやストレッチ、アイシングなどをしてもらいたかったですが待ち時間が長かったし家族が待ってくれていたので今回は断念することに。(涙)

 

 

自分が受けることはできませんでしたが同業の先生方が走り終えたランナーのために尽力されている姿がとても印象的でした。ランナー側で出られなくてもこういったところで大阪マラソンに参加し関わりが持てればそれもまた素晴らしいですね。

 

 

 

更衣室がある建物を出たらまたアサヒさんがノンアルコールビールを配っていたのでありがたく頂戴いたしました。

img_5930

キンキンに冷えてるし喉乾いてるしでこの写真だけ撮って即飲み干しました。フルマラソンの後はノンアルでも美味しです。

 

 

こんな感じで僕の第6回 大阪マラソンは幕を閉じました。タイムをどうこうしてやろう!って気は今のところありませんがもしかすると何かのタイミングでサブ4目指すぞ〜、ってなるかもしれません。が、一生ならないかもしれません。

 

 

フルマラソンの楽しい部分やタイムは遅かったとしてもゴールした時の達成感や妙な安堵感など走ってこそ経験できることも知ることができたので毎年1回はどこの大会でもいいので出れればなぁと考えています。

 

 

「どうやったらサブ4切れますか?」というご質問にはお答えできませんが、マラソンランナーの方の気持ち・身体に寄り添った治療やメンテナンス、コンディショニングはさせていただけると思っておりますのでこれからのマラソンシーズン、レースの予定が入っている方でお身体の痛みや違和感を取り除きたい・さらなるパフォーマンスの向上を図りたい、という方は是非一度ご相談くださいませ。

 


 

【谷町六丁目、上本町、堺筋本町で肩こり 腰痛 片頭痛 ギックリ腰 寝違え 座骨神経痛 椎間板ヘルニア 骨盤のゆがみなら整体治療・ハイチャージのヤマシタ整骨院にお任せください】

 

【公式ホームページ◯大阪市中央区谷町6丁目 整体治療 ハイチャージ ヤマシタ整骨院】

(http://yamashita18.com)

 

【診療時間】

月・火・水・金 10:00~21:00    土 9:00~13:00

 

【休診日】

木・日・祝

 

【予約電話番号】

06−6764−1190(完全予約制)

 

【住所】

大阪市中央区谷町6丁目3−13

 

 

 

第6回 大阪マラソン走ってきました!②

こんにちは、大阪市中央区谷町6丁目のヤマシタ整骨院です。

 

 

 

 

連日とてもいいお天気が続き場所によっては紅葉なんかも見頃になってきているところがあるようですね。

 

 

せっかくいい気候なのでお家でゆっくり過ごそうかなぁ、と考えていた方も運動不足やストレスの解消に少しの時間でいいので散歩やウォーキングをしてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

さて、今回は前回の続きです。大阪マラソン当日のことを書いていきたいと思います。

 

 

当日の朝は6時半頃に起床し家を7時過ぎに出てスタート地点の大阪城公園まで歩いて向かいました。

 

 

スタートとゴールの場所が違うため自分の手荷物をスタート前にあらかじめ預けておくとトラックで先回りしてゴール地点のインテックスまで運んでくれるんですが、その手荷物を預けられる時間が7時から8時の間だったので自宅を7時過ぎに出て歩いて向かうとちょうどいい時間に到着しバッチリ手荷物を預けることができました。

 

 

何せ2年前も経験していて段取りが分かっていたので今回は余裕のヨッちゃんでしたが、その2年前の手荷物預けの際はトラックがどこに停まっているかもわからなかったし時間もギリギリだったしで一人で結構焦ったことを覚えています。

 

 

家が近いからといって調子こいてると下手を打つところでした。皆さんもマラソン大会にかかわらず何事でも段取りをしっかりと確認し時間に余裕をもって行動するようにしましょう!(笑)

 

 

で、8時前に手荷物を預け終えて8時40分までにスタート地点に行ってないといけないんですがすぐに行っても一人でじーっと待つことになるのでおにぎりを食べたりトイレに行ったり軽くウォームアップしたりして結局スタート地点に並んだのは8時40分前となりました。

スタート地点で号砲待ち♪前方に暗殺教室の殺せんせーがいました。
スタート地点で号砲待ち♪前方に暗殺教室の殺せんせーがいました。

 

そして、フルマラソンの部は9時きっかりにスタート!長い旅路の始まりです。

 

 

2年前は初のフルマラソンということもありスタート直後から周りの人のペースに引っ張られ前半に自分の力以上に飛ばし過ぎてしまい後半に脚がお逝きになりかけながら歩きまくってなんとかゴールした、という経緯があるので今回は周りの人のペースに惑わされることなくゆっくりでいいから1キロ7分くらいをキープしつつゴールまで行くというのを目標にしました。

スタートしてからしばらくは大混雑です。
スタートしてからしばらくは大混雑です。

 

結果としては5時間11分。2年前が後半歩きまくったのにも関わらず4時間47分だったのでやはり前半がかなりオーバーペースだったことがわかります。今回はホントに練習不足でゆっくりのペースでもキープすることができませんでした。(情けなやぁ〜囧)

 

 

30キロ手前までは脚もまだまだいけそうでいい調子で走っていたんですが30キロを少し越えたあたりから急に脚・足の色んなところが痛くなってきてちょこちょこと歩くようになってしまい結果5時間オーバーです。5時間はまぁきれるだろうと高を括っていましたがなんのこっちゃない記録となってしまいました。

 

 

4時間半を切るのでもかなり走らないといけないなと感じましたが4時間切りとなるととんでもなく練習しないと無理だなとつくづく思いました。もともと短距離派で長距離嫌いな僕にはタイムを狙うより気持ち良く楽しく走る方が向いている気がします。本当にタイムを縮めるのであればランニングクラブに入るとか走力のある人に一緒に練習してもらうとかして人様のお力添えをいただかないといけないと再認識しました。

 

 

タイムはどうあれ当院にはマラソンをされている方がたくさんいらっしゃるのでその方たちの治療をするうえで自分が走っているのと走っていないのとでは治療の仕方や考え方などが全く違ってくるのでそういった意味では長距離嫌いな僕でもホント走ってよかったなぁと思いますね。
※長距離嫌いと言っても初フルマラソンを完走してからは学生時代ほど嫌ってはないですよ。むしろちょっとだけ好きになってます。例えるならば、昔はしいたけ嫌いやったけど大人になって食べてみたら食べられた。食べられただけじゃなくむしろ美味しく感じてそれ以来好物になった。みたいな感じです。(笑)

 

 

こうして僕の人生3回目のフルマラソンを何とか無事に走り終えることができたのでした。

メダルとタオルをもらってご満悦です。
メダルとタオルをもらってご満悦です。

 

もう1回くらい引っ張ろかなぁ。(笑)次回は脚が痛くなるくらいまでですが、走りならがちょこちょこっと写真を撮ったのでそんなのをご紹介します。

 


 

【谷町六丁目、上本町、堺筋本町で肩こり 腰痛 片頭痛 ギックリ腰 寝違え 座骨神経痛 椎間板ヘルニア 骨盤のゆがみなら整体治療・ハイチャージのヤマシタ整骨院にお任せください】

 

【公式ホームページ◯大阪市中央区谷町6丁目 整体治療 ハイチャージ ヤマシタ整骨院】

(http://yamashita18.com)

 

【診療時間】

月・火・水・金 10:00~21:00    土 9:00~13:00

 

【休診日】

木・日・祝

 

【予約電話番号】

06−6764−1190(完全予約制)

 

【住所】

大阪市中央区谷町6丁目3−13