鶴見緑地公園に行ってきました!

こんにちは、大阪市中央区谷町六丁目のヤマシタ整骨院です。

 

 

 

さて、今回は家族で鶴見緑地に行ってきましたよ、というお話です。

鶴見緑地公園入り口からの風景。この日はいいお天気でした。

 

と言ってもこの三連休ではなく先週の日曜日なんですけどね。(時間差ネタですみません。笑)

 

 

 

鶴見緑地公園って緑がいっぱいあって広くていい所ですよね。でも、僕の場合は近所に大阪城公園があるので意外にも鶴見緑地に行くのは2回目でした。

 

 

そんな鶴見緑地に何をしに行ったのかというと、娘の作品を見るために行ってきました。

 

 

『大阪市立幼稚園こども絵画展』というのが毎年開催されているらしく大阪市立の各幼稚園から2〜3点ずつ出展されています。他の幼稚園はどうかわかりませんがウチの娘が通っている幼稚園の場合は先生の推薦により選ばれたようです。親としては嬉しい限りです。

 

会場は鶴見緑地内にある世界の花と緑に出会える大温室でおなじみの『咲くやこの花館』2階のイベントスペースで、本来は入館料が必要なんですが作品が展示されている子供の家族は無料ということでラッキーでした。

 

 

咲くやこの花館に向かう道中に懐かしいキャラを発見‼︎大阪花博の名残を感じとることができました。(EXPO’90ということで26年も前なんですね〜。)

かなり年季入ってます。
マンホールもかわいい。

 

そして入館するや否や展示スペースに向かいました。

 

 

で、早速見つけた我が娘の作品。うん、なかなかの出来なんじゃなかろうか、たぶん…。

”雪だるまが手袋してるところ”の巻

 

他の子の作品も一通り見て回りましたがワイルドな作品から色使いが独特なものまで色々あって面白かったです。子どもらしい常識にとらわれない自由な感じは大人には真似できませんね。

 

展示スペースを出た後はせっかくなんで世界の花と緑に出会うべく大温室内を見て回ることにしました。普段はなかなか植物を愛でる機会がないのでここぞとばかりに見ましたよ。

目良くなりそうでしょ。

 

蓮の池もあります。

 

僕が娘を撮りたいのに〜。

 

色とりどりの花が咲いてます。

 

滝もあったりして。

 

変な実もなっています。

 

 

金魚も泳いでます。

 

へぇ〜とか、おぉ〜とか言いながら珍しい植物を見ていきましたが緑ってやっぱり癒されますね。

作りもんみたいな花。

 

フトモモ科のフトモモの木。どんだけフトモモ。

 

チョコレート好きの僕は思わず撮ってしまいました。

 

モフモフっぽいけど絶対にチクチクであろうサボテン。

 

大なり小なりのサボテン。

 

温室やし天気もいいしで暑かった。

 

大温室を出た後は近くの広場で行われていたフリマを見たりしながら鶴見緑地をあとにしました。

 

 

谷6から鶴見緑地線1本で行けるので世界の花と緑に出会いたい方は是非『咲くやこの花館』に行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

咲くやこの花館

〒538−0036 大阪市鶴見区鶴見緑地公園2丁目163番

電話番号:06-6912-0055

http://www.sakuyakonohana.jp

 


【痛みや不調によりやりたいことを諦めてしまっている方の新たなチャレンジを全力でサポートさせていただきます】

 

【谷町六丁目、上本町、堺筋本町で肩こり 腰痛 片頭痛 ギックリ腰 寝違え 座骨神経痛 椎間板ヘルニア 骨盤のゆがみなら整体治療・ハイチャージのヤマシタ整骨院にお任せください】

 

【公式ホームページ◯大阪市中央区谷町6丁目 整体治療 ハイチャージ ヤマシタ整骨院】

(http://yamashita18.com)

 

【診療時間】

月・火・水・金 10:00~21:00    土 9:00~13:00

 

【休診日】

木・日・祝

 

【予約電話番号】

06−6764−1190(完全予約制)

 

【住所】

大阪市中央区谷町6丁目3−13

娘の幼稚園の遠足に同行してきました♪

こんにちは、大阪市中央区谷町六丁目のヤマシタ整骨院です。

 

 

 

一昨日の木曜日に娘が通う幼稚園の遠足があり何かと男手が必要、ということで木曜休診の僕は付き添いで行くことになり同行してきました。

 

 

行き先は某雪山でした。そこで子供たちは自作のソリで滑りまくるのが遠足のメーンイベントでした。

めちゃ快晴〜。雲ひとつなく暑いくらいでした。

 

自作のソリとはどういう物かというとダンボールを10キロのお米の袋で包んで片側に持ち手を付けた代物です。

 

 

みんな袋の上からマジックで色んな絵や文字を書いたりしてとても可愛く仕上がっていましたよ。

 

 

お昼ご飯の時間を挟んで前後半1時間ずつくらいと短い時間でしたが子供たちはキャッキャ言いながら飽きることなく滑っては登りまた滑っては登りしていました。

 

 

保護者も滑っていいと幼稚園側の許可がおりたので僕は2回ほど子供のソリを借りて滑りましたが予想以上にスピードが出てめっちゃ面白かったです。

 

 

そら子供たちもキャッキャ言うわ、という感じです。

 

 

年甲斐もなくはしゃいでしまいました。笑

 

 

車酔いする子がいると聞いていましたが行き帰りのバスで激しく嘔吐する子もおらず無事に帰ってこられました。

 

 

帰りのバスでは子供たち同様僕も結構爆睡してしまいましたが目が覚めてパッと隣に座っていた娘を見ると首がどえらいことになっていました。

 

大人では成しえないグニャッと具合です。僕がこんなにグニャッとした状態で寝たら一瞬で首をいわしてしまうことでしょう。笑

 

 

子供はやっぱり柔らかい、というのがこの日一番の感想です。

 


【痛みや不調によりやりたいことを諦めてしまっている方の新たなチャレンジを全力でサポートさせていただきます】

 

【谷町六丁目、上本町、堺筋本町で肩こり 腰痛 片頭痛 ギックリ腰 寝違え 座骨神経痛 椎間板ヘルニア 骨盤のゆがみなら整体治療・ハイチャージのヤマシタ整骨院にお任せください】

 

【公式ホームページ◯大阪市中央区谷町6丁目 整体治療 ハイチャージ ヤマシタ整骨院】

(http://yamashita18.com)

 

【診療時間】

月・火・水・金 10:00~21:00    土 9:00~13:00

 

【休診日】

木・日・祝

 

【予約電話番号】

06−6764−1190(完全予約制)

 

【住所】

大阪市中央区谷町6丁目3−13

ニフレルに行ってきました♪

こんにちは、大阪市中央区谷町六丁目のヤマシタ整骨院です。

 

 

 

寒い日が続きますが皆さん、元気してますか〜?僕は元気です。「元気があれば何でもできる!」とはよく言ったものです。

 

 

何をするにも体が資本。日々健康に留意して過ごしましょう。

 

 

さて、今回はプライベートネタです。

 

 

1月8日と少し前のお話ですが家族でニフレル&エキスポシティに行ってきました。

 

 

もう行かれた方もたくさんおられると思いますが僕はお初でした。

 

 

去年の開業当初から当分の間は激混みしているだろうと思い全く行こうとしていませんでしたが混雑具合もそろそろ落ち着いてきたころだろうと思い行ってみるとすごい人でした。笑

 

 

まぁでも子供達はまだ冬休み中やし世間は三連休中やしということでそら混みますよね。

 

 

エキスポシティに着いたのが正午前であらかじめウェブでチケットを買っていたので入館の際にスマホでQRコードを見せてサクッと入ることができました。

 

 

下調べをしている中で現地に着いてからチケットを買おうとするとそれだけで結構並ばないといけない、という情報があり実際ニフレルに到着しチケット売り場を見るとまぁまぁの並び具合でした。いやぁ、前もって買っといてホント良かった。

 

 

お昼時にニフレルを見て回って(下調べでは1時間半〜2時間くらいあれば見て回れるとのこと)出てきてから昼ごはん、という段取りにすればお店も空いているだろうということでいざ入館!

 

 

行く前の僕のイメージとしては〈水族館と動物園がえ〜感じに融合してる所〉でした。

 

 

実際そんな感じなんですがそれ以上に見せ方もオシャレで工夫されており子供はもちろん大人もとても楽しめる作りになっていました。

 

 

水族館動物園アートニフレルこんな感じでしょうか。

 

 

近場の方は行っていただければいいと思いますが遠方の方のためにちょこっと写真を載せていきますね。自分で行って観るから!という方はネタバレになってしまってもアレなんでこれより先は見ない方がいいかも。)

 

 

赤色がめっちゃキレイなエビ 頭の部分はドット柄

 

 

お前絶対熱帯魚やろ!的な色してます

 

こちらもまたとてもキレイ色の魚 自然のものとは思えないほどです

 

どこの水族館でも人気のクラゲ ここでも人気者

 

ファインディング ◯モ

 

ドット柄シリーズ

 

僕が持ってたカメラを取り上げ撮影する娘 そしてこのエイもドット柄

 

タツノオトシゴ うちの娘は辰年

 

昔、地元の田んぼでよく見たカブトエビ 海に暮らすはカブトガニ 水槽の下に潜り込んで見られる工夫が素晴らしい けど、結構気持ち悪い(笑)

 

展示方法、照明の当たり方も相まって神秘的ですらある

 

少し前?かなり前?に話題になったダイオウグソクムシ なんかガンダムに出てきそう

 

水槽にがぶり寄り

 

ウツボかな?

 

スケルトン シースルー スケスケ 骨見えてる

 

ワニは微動だにせず 置物?写真は撮りやすい

 

アート作品 幻想的 癒される

 

木下大サーカスばりにホワイトライオン

 

泳ぎのフォームを見習いたい

 

 

とまぁこんな感じでたくさんの魚や動物がいてました。他にもまだまだいろんな展示があったのでご興味のある方は是非ぜひ行ってみてください。なかなか楽しめますよ。

 

 

下調べ通り約2時間ほどで観終わりさぁ昼飯だ〜、と意気揚々飲食店が立ち並ぶエリアに向かうとなんということでしょう。14時もまわっているというのに激混みしてました。

 

 

もうそれはどこもかしこも激混みプンプン丸でした。

 

 

ららぽーとの中のフードコートも満席でした。

 

 

フードコートを出た所にある「羊のなんたら」のショップでグッズなどを入念にチェックする奥さん。流れているDVDに見入る娘。羊と撮影する娘。

 

羊に乗る娘。

 

 

と、そうこうしているうちにお腹の減り具合のピークを通り越しもう結局昼夜兼用ごはんみたいな感じであり付いたのがケンタッキーのビュッフェスタイルのお店です。

 

 

ケンタッキーのフライドチキンが食べ放題で他にもサラダやパスタ、グラタンやスープ、カレーにデザートなど色々あって楽しげです。

 

 

もうこんだけお腹がペコリーノやったらフライドチキンだけで20個くらい食べられそうやと思っていましたがいざ食べだすと全然食べられず骨があるチキンを2個、骨がないころもサクサクのやつ1個、骨のない違う種類のやつ1個、ナゲット2〜3個でケンタッキーならではのやつフィニッシュです。

画的にはオモロイ 豪快 でも全然チキン食べない娘

 

完全にお腹空きすぎている時あるあるです。

 

 

めっちゃ食べられると思っていたのに逆に全然食べられへん、というアレです。

 

 

でもサラダとかめっちゃ食べたし他の物もちょっとずつ食べ最後はデザートもいただきコーヒーも飲んだので大満足でした。

 

 

結果、僕の感想としては「チキンばっかりそんなに食えるかぁ〜!」ですね。

 

 

なんでもケンタッキーフライドチキンが実験店として出店したのが1970年の大阪万博らしいので特別な地でフライドチキンの食べ放題ができるなんて素晴らしい。

 

 

我こそは、という猛者がおられたら是非チャレンジしてみてください。笑

 

 

そんなこんなでケンタの食べ放題でパンパンのお腹を小慣れさせるために再度ららぽーと内をぶらぶらして買い物して帰路につきましたとさ。

 


 

【谷町六丁目、上本町、堺筋本町で肩こり 腰痛 片頭痛 ギックリ腰 寝違え 座骨神経痛 椎間板ヘルニア 骨盤のゆがみなら整体治療・ハイチャージのヤマシタ整骨院にお任せください】

 

【公式ホームページ◯大阪市中央区谷町6丁目 整体治療 ハイチャージ ヤマシタ整骨院】

(http://yamashita18.com)

 

【診療時間】

月・火・水・金 10:00~21:00    土 9:00~13:00

 

【休診日】

木・日・祝

 

【予約電話番号】

06−6764−1190(完全予約制)

 

【住所】

大阪市中央区谷町6丁目3−13