前から来た自転車を避けた時に足首を捻ってしまいました

こんにちは、大阪市中央区谷町六丁目のヤマシタ整骨院です。

 

 

 

今回は怪我の症例報告です。

 

 

60代の男性の患者さんですが、歩道を歩いている際に前からすごい勢いで突っ込んでくる自転車を避けようと横に交わした時に歩道の段差で右の足首を捻ってしまったとのことです。

 

 

来院時は写真でもお分かりいただけるように右足の外くるぶし周辺が腫れており、炎症が起こっているため熱を持っている状態でした。歩く際に自重がかかるだけで痛いので来院された時も足を引きずるようにして入ってこられました。

右の方が腫れています。

 

くるぶしの形がはっきりわかりません。

 

受傷後すぐの捻挫のスタンダードな治療方はというと患部を冷やしてテーピングや包帯で固定して終了、となるんですがそれだとあまりにも芸がないので当院では怪我した時の強い味方”ハイチャージ”で炎症を抑え痛みの早期除去を促します。そのあとは足関節周辺の骨の調整+手技療法にて足首に動きをつけていくことをし、最後はテーピング固定をしました。

 

 

治療後、患者さんに歩いていただきましたが「来た時より痛みが半分くらいになって歩きやすくなっています。」と言っていただけました。

 

 

結局この患者さんの今回の捻挫は計3回の治療で完治しました。

腫れもきっちり引いています。

 

いつも言っていることですが、捻挫や肉離れはもちろんのことギックリ腰や寝違えなど急性で起こったものは受傷後いかに早く治療をするかで治る早さも含め予後が全然違ってきます。

 

 

「怪我をしたけど放っておいたら治るだろう、と思っていたけど良くならないので来ました。」みたいな方が割と多くおられますが少なくともこの記事を読まれたあなたが今後万が一怪我をされた時は少しでも早く信頼できる医療機関を受診してくださいね。

 

 

また部活を頑張っている学生さんや社会人の方でもスポーツを競技的にしておられる方で怪我をしてしまったけど早期に部活の練習に戻りたい・試合直前だけど間に合わせてほしい、などなどご要望がありましたら一度ご相談ください。

 

 

どんな競技なのかや怪我した箇所や度合いにもよるので必ず何とかします!とは言い切れませんが全力で治療にあたり最大限サポートさせていただきます。

 


ヤマシタ整骨院公式LINE@ページ

友だち追加でこちらからのご予約・お問い合わせも可能です。

↓    ↓    ↓    ↓
友だち追加

 

【痛みや不調によりやりたいことを諦めてしまっている方の新たなチャレンジを全力でサポートさせていただきます】

 

【谷町六丁目、上本町、堺筋本町で肩こり 腰痛 片頭痛 ギックリ腰 寝違え 座骨神経痛 椎間板ヘルニア 骨盤のゆがみなら整体治療・ハイチャージのヤマシタ整骨院にお任せください】

 

【公式ホームページ◯大阪市中央区谷町6丁目 整体治療 ハイチャージ ヤマシタ整骨院】

(http://yamashita18.com)

 

【診療時間】

月・火・水・金 10:00~21:00    土 9:00~13:00

 

【休診日】

木・日・祝

 

【予約電話番号】

06−6764−1190(完全予約制)

 

【住所】

大阪市中央区谷町6丁目3−13