変な寝方をしてしまい起きたら腰が痛かったです!

50代の男性の患者さん。

 

タイトルにある変な寝方というのを詳しくお伺いするとベッドの端から体半分(右の腕と脚)がずり落ちた状態と何ともすごい寝相になってしまっていたようで目が覚め起きた時に腰が痛かったとのことです。(そらそうやろなという気がしなくもないですが 笑)

 

痛みをかばって体の重心もズレている状態だったので腰や骨盤、股関節の整体で戻していきました。

 

その結果重心の位置も正常に戻り最初より動かした際の痛みも楽になったとのことでした。

 

寝相は自分でコントロールできないので仕方ないですがもしこの方と同じように変な寝方になってしまいそのせいで腰が痛くなった場合は我慢せずにお早めに治療を受けられることをお勧めいたします。

IMG_5129

 

 

さて、本日の予約状況です。

【残り5名様(新患の方2名様)まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です