歯の治療中で肩や首がこります!という方が結構おられます。

40代の女性の患者さん。

 

元々の主訴としては右手くびの腱鞘炎でご来院されました。

 

その手首の治療のために肩を触った際に筋肉がとても硬くなっていたのでそのことをお伝えすると「虫歯で歯医者さんに行っているんですけどそれでですかね〜?」とおっしゃっていました。

 

ご本人的にも肩や首すじのハリが気になってはいたようですがそこまで辛くないし手首の方が重要だし、ということで何もおっしゃらなかったようです。

 

歯医者さんで歯を削られたり、長い時間口を大きく開けていることによって首や肩の筋肉の緊張が高まってしまい知らず知らずのうちに肩こり首こりが増長している方が結構おられます。

 

 

歯を削るときの機械の音を聞くだけで体に力がグッと入って肩がこってしまいそうですよね。歯の治療中でやたらと肩や首の筋肉が張って辛い・こりがひどくなってしまった、という方は一度ご相談くださいませ。

 

 

さて、本日の予約状況です。

【残り6名様(新患の方3名様)まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です