酔っ払って転んで首を痛めました!

50代会社員の男性患者さん。

 

 

先日、二回目の治療だったんですがこちらの方の主訴は首の痛みと可動域制限です。まず前回からの状態の変化を伺ったところ初回に10だった痛みが3にまで軽減しているとのことでした。しかし可動域に関しては前回よりは良くなっているもののまだ完全ではありませんでした。

 

 

タイトルにもある通り同僚とお店でお酒を飲んでいて席から立ち上がった際にふらつき転倒して首を痛めてしまったようです。同僚から聞いた話でご自身でもこの時の状況を全然覚えていないとのこと。自戒の念も込めて”お酒は飲んでも飲まれるな!”ホントほどほどにしておきましょうね。

 

 

初回に首の動きを診ると右に向くのと左右に倒すのが極端に悪くいっていませんでした。

 

 

ハイチャージにて炎症を取り除きトリガーポイントを刺激したのち首の整体を施しアライメントを整えました。治療後の可動域はMAXの8割ほどまで動くようになりました。

 

 

二回目の今回、前回の治療後の可動域より少し戻ってしまっていましたが問題のない範囲でしたので引き続き治療しほぼほぼ動きは元の状態くらいまでに回復しました。

 

 

次回で治療を終えられると思いますがお酒は控えていただくようにお伝えしています。笑

 

 

【残り3名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です