旅行初日で怪我をしてしまった方の急患対応

30代の女性の患者さん。

 

 

先日、男性の方から「彼女がヒールを履いててつまずいて足首とか足の甲がめちゃくちゃ痛いって言ってるんですが診てもらえますか?」とかなり焦った感じの様子で連絡があり予約と予約の間で急患対応させていただきました。

 

 

カップルで四国から二泊三日の大阪旅行に来られた初日に彼女さんの方がまさかの足首捻挫をされ、宿泊先のホテルから近くの整骨院をスマホで検索され当院にご連絡くださいました。

 

 

お電話でお話をしていると、彼女が地面にちょっと足をつけるのもすごく痛がるので病院にも行くつもりだとおっしゃるのでまずはウチに来ていただいて検査等して骨折しているもしくはその可能性が高い、骨折はないけれど靭帯の損傷が重度なようであれば病院に行っていただくので、とお伝えし来ていただくことに。

 

 

いざ来院され問診〜検査としていくと、痛めているのは足首というよりも足の甲の外側です。

 

 

腫れもあり痛いところから離れた場所に少し刺激を加えるだけでかなりの痛みがあるので、なんだか怪しい。

 

 

怪しいけど骨折はしていないようにも思う、というなんとも微妙な感じでほんとフィフティフィフティの診立てでした。

 

 

近隣の方ならまだしも二泊三日の旅行中の方なので結局念のために病院に行っていただきました。

 

 

診断結果を連絡いただきましたが骨折はしていなかったようです。骨折していなかったのはよかったですが痛みが強いことには変わりないので旅行のプランは大幅に変えないといけなくなってしまったんではないかなぁとその辺りも心配になってしまいました。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り3名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です