頑張ってはじめの一歩を踏み出してみます!

20代の女性の患者さん。

 

 

先日、3回目の治療に来られた慢性腰痛にお困りの方です。

 

 

飲食店にお勤めなんですが、過去に腰痛がひどくなり2ヶ月ほど休職されたことがあり今回も腰痛がひどくなって以前と同じように休職しないといけなくなったらどうしようと、とても強い不安感をお持ちです。

 

 

この方の腰痛自体はお身体を診る限りそこまで悪い状態ではありませんが、問題は精神的な部分です。

 

 

心理社会的要因が腰痛を悪化させる、といのは科学的に証明されているんですがまさにそれが良くなりにくい要因となっています。

 

 

不安が強いと脳の扁桃体という部分が刺激され、そうなると痛みを感じやすくなってしまいます。

 

 

ちょっとした痛みでも大きく感じるので、それでまた「私の腰は大丈夫かなぁ?」と不安になって、と負のループに陥ってしまうわけです。

 

 

それを断ち切るには考え方を変えることも必要ですし、実際に体を動かすこともしていかなければなりません。

 

 

「あっ、これはできる」「こうしても痛くない」などのちょっとした成功体験を積み重ねていき今ある不安・恐怖感に勝たないと改善の道が見えてきません。

 

 

その辺りをたっぷりとお話したところ患者さんもやる気になっていただいたようで「頑張ってはじめの一歩を踏み出してみます!」と言っていただけました。

 

 

身体的・精神的な両面から支え改善まで全力でサポートしていきたいと思います。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り4名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予d約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です