前のめりに転んで膝を強打された患者さん。

40代の女性の患者さん。

 

 

先週の金曜日、外出中に駅で転んで左ひざを強打したとのことで、ご連絡をいただきました。

 

 

この患者さん、普段は肩こりや腰痛のメンテナンス治療に来られている方なんですが、今回は急性の怪我である『打撲』での急患です。

 

 

予約の加減を調整して来院してもらい早速診させていただくとかなり腫れている状態。押さえたりすれば痛むものの歩くのは意外と平気とのことでした。

 

 

しかし、痛みに関しては時間を経て徐々に増してくる可能性もあることをお伝えし検査を進めていきましたが膝関節自体の損傷はみられなかったので一安心です。

 

 

治療は打撲時の腫れや痛みにも効くハイチャージを最初に行い、その後患部の固定を行い終了。

 

 

今日、再度来られるのでどの程度腫れが引いているのかを見て治療方法を考えたいと思います。

 

 

皆さんも駅の階段やちょっとした段差での転倒にお気をつけくださいませ。

 

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り3名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予d約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です