捻ったりはしていないのに足が痛くなりました!

30代の女性の患者さん。

 

 

中央区で1〜2を争う強豪チームでママさんバレーを頑張っておられる方で、左膝の外側から下にかけての痛みにお困りで受診されました。

 

 

ご本人的に特に何か痛めるような出来事があったかというとそういったことはなくバレーの練習中に徐々に痛みが増してきたとのことです。

 

 

来院され問診、検査と進めていくと、今回の痛みの原因は脚のねじれによるものとわかりました。

 

 

股関節や膝、足首に加え体全体のバランスをチェックしご自宅で過ごされている時の姿勢やバレーをやっている時の構え姿勢なども実際にやっていただき「あっ、これか!」という感じでした。

 

 

それらを踏まえ患者さんにもなぜ脚のねじれが起こっているのかをご説明したのち治療に入りました。

 

 

ねじれがあり循環も悪くなっているので脚全体のむくみやだるさもありましたが、治療後は脚の軽さを実感していただけたようです。痛みに関しては日常生活で特に痛みが出る動作のあぐらをかいてもらったところ少し楽になったとのことですが、こちらはなかなか難敵そうです。

 

 

ねじれのある状態で長期間バレーを頑張っておられ外力が徐々に蓄積して痛みが出てきているので一筋縄ではいかなさそうですが、幸いにも今月は2回しか練習がないそうなのでなんとか今月中に改善させられるように二人三脚で頑張りたいと思います。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り4名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です