ギックリ腰が年内に治りそうで良かったです!

50代の女性の患者さん。

 

 

先日、ギックリ腰の患者さんが来院されました。

 

 

受傷した際の状況を伺うと、自宅でたたみ終えた洗濯物を片付けていて中腰の状態から上体を起こした時にピキッとなってしまったそうです。

 

 

この方に限らずギックリ腰になる時というのはだいたいこのように日常生活での何気ない動きのなかでやってしまうことが多いです。

 

 

なる前に何の予兆もなければ仕方ないんですが、もし「何となくやばそうな感じがするな〜。」「このまま放っておいたらギックリ腰になりそうや!」というような予感や予兆がある場合はすぐに治療されることをお勧めいたします。

 

 

予防できるものは予防して、良い状態で新年を迎えましょう。年の瀬にギックリ腰になってしまい新年の予定が台無しになってしまうのは嫌ですもんね。

 

 

話を戻しますがこの患者さんは痛みも強く歩くのもままならない状態でしたが、3回の治療でほぼほぼ痛みも取れスムーズに体を動かすことができるようになりました。

 

 

まだ、何かの拍子に痛みが出ることがあるとのことなので引き続き加療していき年内に仕上げたいと思います。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り4名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です