自転車に乗れないと不便です!

40代の女性の患者さん。

 

 

同業の先生が診られている患者さんのお姉さんを、当院から比較的近くにお住まいとのことでご紹介いただきました。

 

 

この患者さんが訴えられている症状は右股関節の痛みです。

 

 

2ヶ月ほど前からふとした時に「痛っ!」となることがあったそうですが、ほんの一瞬”痛っ”となってそのあとはすぐに大丈夫になるのでそこまで気にすることなく放っていたとのことです。

 

 

それがここ最近、自転車に乗っている際に急に痛くなりそれ以降は自転車に乗るたびに痛いし仕事中に椅子から立ち上がったりする際も痛みが出るとのことで治療を受けようと思われたそうです。

 

 

生活の足である自転車が乗れないとなるとかなり不便ですもんね。

 

 

一通り問診時にお話を伺ったところ整形外科を受診されレントゲンやMRIを受けられ何も問題はなかったそうです。画像検査をして何もなければお医者さんはやることがありません。この患者さんも電機治療器だけ当てて帰ってこられたそうです。

 

 

でも、それだけではやっぱり治らないですよね。で、問診後に検査をしていくと今回の股関節の痛みは股関節の前(脚の付け根)の奥にある筋肉が縮こまり骨盤と股関節の動きの連動がうまくいっていないことによって痛みが引き起こされているのがわかりました。

 

 

それがわかれば治療で骨盤と股関節が本来の動きができるようにしていくのみです。

 

 

年内は土曜日にもう一度来院されるので、お正月を少しでも痛みなく過ごしていただけるように頑張りたいと思います。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り3名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です