頑張って強刺激からの卒業を目指しましょう!

40代の男性の患者さん。

 

 

以前ギックリ腰になり当院で治療を受けられた方からのご紹介で来られました。

 

 

こちらの方はギックリ腰ではなく、慢性的な首・肩こりに加えたまに起こる頭痛と1ヶ月ほど前から左腕にしびれが出てきた、とのことでした。

 

 

過去にカイロプラクティックを受けられたことがあるそうですが、それ以外は割と高い頻度で慰安のマッサージを受けているそうです、二十歳過ぎからずっと、しかもかなりの強刺激で。

 

 

30年弱の間、ずっとですよ!いろんなマッサージ屋さんに行くなかで患者さんは刺激が足りずに「もっと強くして」と何回もリクエストするけど対応しているスタッフがそれに応えられず「返金するから帰ってください。」と言われたことが何回かあるそうです。なかなかの強敵です。笑

 

 

笑っている場合ではないですが、とにかく患者さんは腕にしびれが出だしたこともあってちゃんと治さないといけないと思いマッサージ屋ではなく治療院を選択され縁があって当院に来ていただいたわけですから、なんとかここで”強刺激”から抜け出していただきたいですね。

 

 

 

強すぎる刺激がなぜいけないのかやここまで強刺激に依存している体をこれからどのようにして改善させていくのかをみっちりとご説明し、患者さんもご理解され腹を決めていただけた模様です。

 

 

『腹を決める=強刺激のマッサージを受けないようにする=マッサージ屋に行かない』ということです。マッサージが悪いわけではないですが、こちらの患者さんの場合はマッサージ屋さんに行ってしまうとどうしても強刺激になってしまうと思うので治療を進め根本的に体を変えていくことを阻害することになってしまいます。

 

 

体がある程度変わってくるまでかなりしんどい時期があるでしょうが、そのあたりも十分に分かっていただいたので本当にこれがラストチャンスだと思って一緒に頑張っていきましょう!

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り4名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です