寝違えと捻挫のダブルパンチ!

30代の女性の患者さん。

 

 

朝に寝違えをされたとのことで急患対応で予約枠を調整し来院いただきました。

 

 

来院されお話しを伺うと寝違えはお電話で聞いたとおり朝になり、それとは別で3日前仕事中に左足首を捻挫されたとのこと。

 

 

荷物を胸の前で抱えての移動中に足元の段差に気づかずつまづいて捻挫してしまったそうです。

 

 

ひどく痛いわけではないし腫れてもいないので、湿布を貼って様子をみていたようですがどうにも痛みが取れず仕事にも支障があるのでお困りだったようです。

 

 

一通り問診し、まず寝違えを治療しその後捻挫の治療をしました。

寝違えは左右に向くのと上向きがほとんどできなかったですが、治療後は動かした際に少し痛みはあるものの可動域は改善しました。

 

 

捻挫は足関節の調整後にテーピングで固定しました。捻挫に関しては治療をしたからといって急に治るわけではありませんが適切に治療することで受傷直後の痛みはなくなったけど何かの拍子に痛みが出たり、違和感が残ったり、ということがなくなります。

 

 

痛みが取れるのと治るというのは別物ですから捻挫に限らず怪我をした場合は早期に適切に治療を受けて下さいね。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り3名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です