息がしやすくなって背中のロックが外れたようです!

20代の男性の患者さん。

 

 

背中のハリ感とそれに伴う可動域制限にお困りで、ネットで当院を見ていただき予約・来院された方です。

 

 

院に入ってこられた時に目に付いたのが姿勢の悪さです。どう悪いのかというといわゆる猫背。

 

この方はかなり背が高く190センチあり、子供の頃からずっと高いのでそれが逆にコンプレックスだったようで無意識のうちに背中を丸くして少しでも背を小さく見せようとしていたようです。

 

 

そういったこともあり背中の筋肉が常に引き伸ばされた結果ハリ感として出てきています。

 

 

長年の姿勢の癖があってのものなので、一朝一夕にはよくならないので根気強くやっていかないといけないことをしっかりとご理解いただき治療を開始しました。

 

 

治療としてはとにかく筋肉を緩め整体にて元の正しい姿勢を定着させていくことを行いつつ患者さんにもセフルケアに取り組んでいただく、という流れです。

 

 

治療後は「体が伸びた感じで息がしやすいし背中がロックされていたのが外れた感覚です。」となかなか素晴らしいコメントをいただきました。

 

 

体に対する感覚が鋭そうなので僕が思っているより早く改善していきそうです。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り3名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です