自転車を持ち上げたときにグキッとやってしまいました!

50代の男性の患者さん。

 

 

2年以上前にギックリ腰で受診されたことのある方の再来院がありました。

 

 

今回もまたギックリ腰をやってしまわれたとのことです。一昨日の日曜日に自宅のベランダに置いてある折りたたみ自転車を移動させようと前かがみになり持ち上げた際に痛みが走ったとのこと。

 

 

以前に当院にかかられて以降は腰の調子もよく、いい感じで過ごせていたようで「もう自分はギックリ腰にならないんじゃないかと思っていました。」と謎の自信をみなぎらせておられましたがなる時はなるんですよね。

 

 

患者さんのお話を聞いていると、ここのところお休みも取れてなくて疲労も蓄積しており暑がりのため会社でも自宅でもエアコンで体を冷やしてしまっているので、冷えと疲労でギックリ腰のリスクを高めてしまったのでしょう。

 

 

あとは、毎日の晩酌も多いようで内臓からの冷えと疲労も腰に負担をかけていた要因です。

 

 

治療を行いつつ、日常生活での注意点を幾つかお伝えしました。治療も大事ですが、その後の過ごし方で改善のスピードもかなり左右されるのでその辺りはきっちりとご理解いただき昨日の治療は終了しました。

 

 

治療後は腰の動き、痛みともにかなり改善がみられましたが念のため金曜日に再度受診される予定です。夏の疲れが出てくる頃なので、皆さんもギックリ腰にはくれぐれもお気をつけください。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り3名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です