肩こり改善のために姿勢を治していきましょう!

50代の男性の患者さん。

 

 

当院お近くの会社にお勤めの方で肩〜首にかけてのコリで受診されました。お仕事もほとんどがデスクワークで運動という運動もされておらずたまにゴルフに行くくらいだそうです。

 

 

日々のデスクワークと運動不足によって姿勢が崩れ、いわゆる猫背の状態になってしまっています。背中が丸くなり顔が前に出ており、背中や肩、首の筋肉が引き伸ばされ常に負担がかかっています。

 

 

猫背で肩こりを訴えられる方は本当にたくさんおられますが、そういった方に向けてまずやっていくのは姿勢の改善です。いくらこり固まった筋肉をほぐしても一時的な対処にしかなりません。

 

 

なので、姿勢を改善して引き伸ばされている背中や肩、首の筋肉がニュートラルな状態になれるように治療を進めていきます。

 

 

この方に対しても同じように姿勢にアプローチし根本からの改善を目指していきたいと思います。

 

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り1名様まで】9時半〜

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

1週間ほど前から腕がしびれています!

60代の男性の患者さん。

 

 

以前にギックリ腰で当院を受診されたことのある方から約半年ぶりにご連絡がありご予約・来院されました。

 

 

来院されお話を伺うと今回は腰ではなく右腕のしびれが1週間ほど前から出てきたとのこと。数日間、様子を見たけど治る気配がなく治療を受けに来られたようです。

 

 

問診〜検査を行うと、胸郭出口症候群の疑いがありました。胸郭出口症候群とは鎖骨や第一肋骨の周辺に神経の通り道があるんですが、そのあたりの筋肉や鎖骨により神経や血管が圧迫されたり牽引されたりして腕のしびれや脱力感、肩や背中のコリなどの症状が出るというものです。

 

 

この方は元々の姿勢が悪くお仕事もデスクワークで長時間パソコンをしたり書き物をされるのでそれらが原因で起こっているものと思われます。

 

 

とにかく姿勢改善と合わせ、胸郭周辺の筋肉を緩め神経や血管にかかる圧迫や牽引を取り除いていかなければいけません。しびれの症状は少し時間がかかりますが適切に対処することで段階的によくなっていくでしょう。

 

 

治療後は日常生活やお仕事をするうえでの注意点をお伝えしこの日は終了。来週に再度来られるので経過を診ながら引き続き加療していきたいと思います。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り2名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

姿勢が変わると症状も良くなってきます!

50代の女性の患者さん。

 

 

肩〜背中にかけてのコリにお困りで受診中の患者さんです。当院からほど近くの会社にお勤めで同僚の方からのご紹介で来院されました。

 

 

この方はデスクワークをされており今回訴えられている症状も今に始まったことではなく社会人になってからのものなので約30年になるとのことです。

 

 

そんな、なかなか年季の入ったコリなわけですが以前にかかった病院で画像検査をした際にストレートネックと言われたそうでその辺りも気にされていました。

 

 

パッと見ただけでもわかるほど猫背でお顔が前に出ておりまさにストレートネック状態です。

 

 

なので、この方の場合は姿勢の改善が肩や背中のコリを良くしていくうえで必要と判断し治療を進めてきました。

 

 

今回で5回の治療を終えましたが、最初と比べ姿勢もかなり変わってきており治療中に患者さんとお話しする中で「同僚の何人かに姿勢が良くなった、とか背筋がピンとしてる、と言われて嬉しかったです。」と見た目の変化が出ていることにとてもお喜びでした。

 

 

姿勢が良くなると症状も変わってくるもので肩や背中のコリ感も最初に比べ、ずいぶんと楽になってきているようです。

 

 

女性の方は症状のつらさもそうですがそれ以上に見た目を気にされる方がたくさんおられるのでそういった方たちのお困りごとやお悩みの改善のお手伝いができればと思います。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り0名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

デスク周り、結構グチャグチャです!

30代の男性の患者さん。

 

 

デスクワークが主なお仕事をされており肩こりと腰痛にお困りでネットで当院を探していただきご予約・来院された方です。

 

 

30代中頃のこの方、腰痛は学生時代からですが肩こりは30歳になったくらいから感じ出したそうです。腰痛も昔より段々と酷くなっているような感じがするとおっしゃっており、肩こりや腰痛がキツくてじっと椅子に座っていること自体が苦痛とのことです。

 

 

デスクワークが主なのに椅子に座っていること自体が苦痛となると仕事になりませんよね。スタンディングデスクにするとか方法はありますが会社に属している以上、自分だけ勝手にスタンディングデスクにするとかは現実的ではないですしね。

 

 

この方の肩こりや腰痛は運動不足や心因的なもの、姿勢などあらゆる要素が絡まり合っているので治療としては長期的に診させていただく必要があります。が、それよりもまずデスク環境とかはどんなもんですか?と伺ったところ「結構散らかってます!」とのご返答が。

 

 

机の上や足元に物を乱雑に置いているようで、それはよくないので早急に片付けましょう!とご提案ました。というのも机の上や足元に物が多いとそれらを避けてパソコンをしたり下半身を捻って脚をデスクの下に入れたりしなければいけませんよね。

 

 

そういう姿勢(上半身なり下半身を捻って座っている)で一日中デスクワークをしているとそりゃ肩や腰がこるどころか痛くなってしまいます。

 

 

机に対して体を真っ直ぐにして座るということをしないといくら治療を続けても良くなりません。その辺りのことを患者さんにしっかりとご理解いただいたので今はデスク周りが整理整頓されているはずです。笑

 

 

そう願いつつ次回来院時にどうなっているのかを伺いたいと思います。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り4名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。

患者さんが喜んだ思わぬ副産物とは!?

30代の女性の患者さん。

 

 

デスクワークが中心のお仕事をされている方で肩こりと頭痛、全身疲労にお困りで通院中なんですが患者さん的に思わぬ副産物が…。

 

 

と、その前にこの患者さん、先日で6回目の来院だったんですが経過としてはいい感じで推移しています。デスクワーク時の悪い姿勢が原因で肩こりや頭痛が起こっていたんですが、整体にて姿勢を改善しエクササイズも取り入れながら行っていくことで明らかに良い姿勢になってきています。

 

 

姿勢が良くなると筋肉もニュートラルな状態になり一部にかかっていた負担も軽減され肩こりが良くなってきます。数名の同僚の方からも「姿勢が良くなったね」と言われたそうです。

 

 

では、副産物というのは姿勢が良くなったことなのかというとそうではありません。患者さんが少し気にされていた、ぽっこりお腹がスッキリしてきたというのが副産物なんです。

 

 

最初は背面が丸くなった状態だったため内臓が圧迫されて結果としてぽっこりお腹になってしまっていたんですが、背筋が伸びて姿勢が良くなるだけであら不思議、お腹がスッキリしました。

 

 

患者さんが一番変化を分かっておられるので「肩こりが楽になったり姿勢が良くなったと言われるのもすごい嬉しいんでけど、お腹がスッキリしたのが地味に嬉しいです」と思わぬ副産物に喜んでいただけたようで良かったです。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り4名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。