早期治療で早期改善を目指しましょう!

40代の女性の患者さん。

 

 

先週土曜日に投稿した↓こちらの患者さんの続編です。

https://yamashita18.com/archives/2495

 

 

初回時(先週金曜日)の治療終了後はまだまだ痛みや腰が伸びないなど可動域の制限があったので土曜日はどうかなと思いながら患者さんをお待ちしていました。

 

 

そうすると初診時は彼氏さんに付き添ってもらいご本人は自転車を押しながら(自転車を歩行器代わりのようにして)来られていたのが土曜日は自転車に乗って颯爽と来院されました。

 

 

それを見て一安心。自転車を降りて院に入ってこられた時の姿勢や歩行を見ても前日より明らかに良い感じです。

 

 

患者さんに状態を伺うと、まだ何かの拍子に”痛っ”、てなるとのことですが腰も伸びるようになり痛みもマシになっているようでした。

 

 

ということでこの日も早速治療を行いましたが、やり方も前日とは少し変えつつも極力お体に負担がかからないように施術を進めていきました。

 

 

治療後は、大方通常の姿勢に戻り歩行の仕方も上々です。今日から仕事復帰されているのでその状況を踏まえた上で次回再度お体の調整をしていく予定です。

 

 

ギックリ腰や寝違えなどの急性疾患は何せ早く治療に取り掛かるに越したことはありません。もしギックリ腰や寝違えになってしまったら早く治療して早くいつも通りの生活ができるようにしていただければと思います。

 

 

さて本日の予約状況です。

【残り4名様まで】

となっております。

受診をご希望の方は急いで06−6764−1190までお電話ください。

※休診日・受付時間外にお電話をいただいてもご予約を取ることはできません。
受付日、受付時こ間内にお電話で予約をお取り下さい。
なお、予約の変更等の受付も、必ず受付時間内にお願い致します。